・連について・

中になる一体感

気を地域に

える「正調阿波踊り」で

せる連

三鷹商工連(みたかしょうこうれん)は,三鷹阿波踊りの共催団体でもある三鷹商工会を母体として,平成8年,市内の三鷹商工会会員を中心に結成された連です。

 

三鷹商店街活性化プロジェクトとして当時20名ほどでスタートした連も,今では三鷹市内で一番の大所帯となりました。構成メンバーも子どもからご高齢の方まで多岐に渡り「楽しく・一生懸命」魅せる踊りで地元・地域を活気づけています。

連  長: 新津 行博(Yukihiro Niitsu)

連  員 数: 75名

受賞実績: 平成25年 三鷹市長賞

       平成23年 東京都議会議長賞(高円寺阿波踊り)

       平成21年 日の出町賞

       平成12年 三鷹市議会議長賞

出演実績&予定

2018年度:浅草橋紅白マロニエまつり・商工まつり・ 有料老人ホーム・小金井まつり・新川中原コミュニティ盆踊り(おあやぎ公園)・中目黒阿波踊り・三鷹阿波踊り・高円寺阿波踊り・稲城阿波踊り・初台阿波踊り

1986〜2017年度:商工まつり・有料老人ホーム・小金井まつり・新川中原コミュニティ盆踊り(おあやぎ公園)・中目黒阿波踊り・三鷹阿波踊り・高円寺阿波踊り・稲城阿波踊り・アクティビティーセンターはばたけ・法人会納涼祭・たちかわ楽市

四代目連長より

ごあいさつ

三鷹商工連のホームページをご覧下さりありがとうございます。

 

わたしたちは,三鷹市の商店街で夏に開催される「三鷹阿波踊りまつり」を,三鷹商工会として盛り上げることを主な使命として,活動しております。

 

初代 連長 高橋「お囃子(おはやし)と一体になった自在な踊りを目指そう!」

2代目連長 後藤「自己満足の連は卒業!見せれる連に!」

3代目連長 小椋「正調阿波踊りで魅せる連を目指そう!」

 

歴代連長の意思を受継ぎながらも,新しい連を目指して

「魅せる連!夢中になる!一体感!」をスローガンに掲げました。

 

全員で夢中になって踊ったときに感じる一体感,溢れ出すエネルギーは,観客を巻き込み魅了するだけでなく,踊り手にとっても最高の瞬間。

 

その一瞬の瞬間を味わい楽しめるように,コツコツと練習を積み重ねております。

練習も含めて全ての時間が,家族・ひとり一人にとってかけがえのない想い出となり,地元三鷹の活性化にも繋がるよう,努めてまいります。

 

                              連長 新津 行博

© 2018. Mitaka shokoren. All rights reserved. 三鷹商工連オフィシャルサイト